伯方島まにまに日記

芸大卒業後に愛媛県伯方島に移住した23歳女のおしゃべりです。

レッツ・乳酸!

f:id:arisansun:20171126000651j:plain

(60秒絵日記)イノシシ肉を解体している庭での世界観の独特な悪夢みたいな図。

 

 

こんにちは!アリヨシです。

 

担当者「今度、今治市の協力隊募集始まりますので、ブログを教えてください」

有吉「モチのロンです」

 

という流れから、ブログタイトルの確認まできたので、さすがに私も腕まくりしていたんですが、いざ協力隊募集ページを見たら

「ん・・・・ないな。」

というありがちな展開になってました。笑

他の人のブログはのってるのにさ。なんなのさ。と腐りながらも、こんなだらしのないブログは協力隊の風上にもおけないだろ、というツッコミをしている自分も隣におります。陳謝。

 

f:id:arisansun:20171126003027j:plain

 

 

さて、今日は瀬戸内しまのわユースの活動で山登りに行ってきました。

大三島の鷲ヶ頭山です。

近頃は昔嫌いだった食べ物とか本当に好きになってきたので、この調子で苦手だったことが「楽しいやん」となっていく時期なのでは?と思っています。

今回も登山が好きな人の気持ちを少しでも理解できれば、という熱い気持ちでアタック(大げさ)しましたが、

手前の安神山の頂上に行くまでで、ほとんど精力を奪い取られ(というかコースに入る前のコンクリートの階段でゼエゼエしていたので)、自分の体力のなさに本気で泣きそうになりました。

歩いている途中、参加者の方々が話しかけてくれているにも関わらず、

「・・・はい・・・(ゼェゼェ)・・・埼玉出身です・・・・(ゼェゼェ)」という瀕死の女。

なんか知らんけど、耳からスピー・・・スピー・・・という謎の音がでるし、肺がカラカラして持久走大会みたいな気持ちになってくる、久々の辛さでした。

高校から美術一色だったけど、中学の頃は一応軟式テニス部のキャプテンだった私。馬力はあるけど持久力が致命的になくて、年に一度のロードレース大会で、「お前クビにするぞ!」って顧問にキレられたんだっけなぁ。(しみじみ)

とにかく昔から有酸素運動が苦手だったことを忘れていました。はっはっは。

 

それでも、みんなと一緒に、なんとか登頂できたし、天気も良くて爽やかな日になりました。あと、下りすごくよかったです。膝は辛いけど、下りラブ。この時期の大三島は、紅葉がモザイク模様みたいになっていて素敵でした。

とりあえず今日はカメラを向けられるたびに「元気のふりー!」を掛け声に、とびきりのスマイルを作ることに意識を向けていましたが、もう少し、体力をつけて、こういうイベントを楽しめる人になりたいなと思います。(言うのはタダ)

 

f:id:arisansun:20171126012916j:plain

元気のふり。

f:id:arisansun:20171126013121j:plain

元気のふり。

f:id:arisansun:20171126012743j:plain

元気のふりの限界。

 

 

お弁当に梅干しを入れて行ったんですが、梅干しって疲れた体に染み込んでいく美味しさですね。梅干し見直しました。

何事も経験ですネ!(まさかの梅干しでまとめ)

 

(余談)

下山してきたら、大山祇神社で結婚式をしていました!疲れ切ってドロみたいな顔をしている私が写真に写り込んではいけないと逃げつつも、ホニャホニャ見ちゃいました。いいな〜いいな〜