伯方島まにまに日記

芸大卒業後に愛媛県伯方島に移住した23歳女のおしゃべりです。https://hakatab.wixsite.com/event

明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます。

 

f:id:arisansun:20180109095031p:plain

 

27日から長らくお休みをいただいて、島に友達が遊びに来たり、徳島で母と買い物にいったり、京都の加悦(宮津の近くです)のおばあちゃんの家に遊びに行ったりと、楽しんできました。

しばらく近況報告を怠っていたのですが、何よりの年末のビッグニュースといえば、車を手に入れたことです。(ヒューヒュー!)

ずっと探していたところ、車屋さんが自家用車にしていた車を格安で譲ってくださり、暖かい車内で音楽を聴きながら通勤という大変に御の字な年末。サンタクロースイズカミングトゥータウン!!!というわけです。

 

芸大の友達のあみちゃんと、ぽんさんが島に来ると言うので、その日に納車が間に合ったことで、連れて回れたのが助かりました。

夜は、どの店も混んでいたので、猪解体人のりとさんのとこから薄切りの猪肉を貰ってきて、うちで絶品すき焼きパーティーにしたのですが・・・

のりとさんは、ジージャンを肩から引きちぎったようなデザインのベストを年中着ているので、私は心の中で「ワイルドのりくん」と呼んでいるのですけど、本家すぎちゃんの100倍はワイルドなので、会った瞬間二人とも大興奮で、のりとさんちで檻に入った大量のたぬきにみかんをあげたり、テンションがあがって狸を棒で容赦なくつつきまくるワイルドのりくんの笑顔に絶叫したりと、楽しげな島暮らしを存分に体験してもらえたと思います。

ドルフィンファームで餌やり体験をしたり、亀老山、大山祇神社などなど、盛りだくさんのツアーだったはずなのですが、

帰宅したぽんさんから「いろいろと充実した島旅行でしたが、一番盛り上がったのはやはり、のりとさんの家でしたね」

と、のりとさん絶賛のメールと狸の動画が来ていて、変人向けのしまなみツアーでも作ろうかしらと思案しているところです。笑

 

f:id:arisansun:20180109094925p:plain

 

逆にお正月は、極端に穏やかで、おばあちゃんに今年の運勢(主に恋愛)を見てもらったり、編み物を教えてもらったり、くだらないテレビを無気力に見ながら冷えたぜんざいを茶碗に持ってスプーン(大きいほう)で食べ続けたりと、目も当てられぬほどの脱力感が漂う年明けを迎えました。

それでも、年は明け、2018年。平成も30年になってしまったわけですが。みなさんはいかがお過ごしでしょう?

やはり私は暴飲暴食がたたって、今までの口内炎はなんだったのかと思うほどに痛い、「胃腸の悲鳴」ともいえる口内炎ができてしまい、7日を迎える前から寂しくお粥を食べていました。この辺では、口内炎のこと、「けんびき」って言いますよね。

 

「ああ、かわいそうな私の胃腸・・・」と正月の愚かしい己を呪って、激烈に痛い足ツボマッサージをしながら、今年こそは!とダイエットを強く誓う私なのでした。(かれこれ50回目の誓い)

慌ただしい私のことなので、また色々とご迷惑おかけすると思いますが、本年もどうぞよろしくお願い致します。