伯方島まにまに日記

芸大卒業後に愛媛県伯方島に移住した23歳女のおしゃべりです。

〈アートワークショップ〉野菜ハンコでハンカチづくり

 

こんにちは。

暑い日が続きます。

先週の火曜日の夜、灼熱の体育館でバドミントンをしたところ、翌朝どんよりと気分が悪く、異常なほどの発汗とともに目覚め、仕事中もクラクラするわ生あくびがとまらないわで、軽い熱中症っぽくなってしまいました。

慌ててポカリスエットをゴクゴク飲んで、回復したものの、ダイエットや体力づくりどころかこんな目に逢ってしまうなら、夏のスポーツも考えものだなとおもってしまいました。大事にはならなかったけども。

みなさんも、くれぐれも気をつけてくださいませ。

 

さて、8月4日は絶賛展覧会会期中の大三島美術館で、子供向けのアートワークショップをしてきました。

ずばり!

「かんたん版画でおもしろデザイン~自分だけのアートハンカチを作ろう!」

というイベントです。

f:id:arisansun:20180806161919p:plain

 

 

野菜ハンコはありがちだけど、洗濯しても落ちない絵の具でちょっとしたテキスタイルデザインになっちゃうというのは新しくていいでしょ?(何キャラ?)

 

地元のボランティアさんがくださった旬の野菜は、虫食いがあったり、形がぐにゃーんとなってたり、最高の造形!

子どもの自由な発想でいい作品が沢山できました。

ワークショップタイトルがアートなのかデザインなのか分からない点はさておき、こどもの作品は、頭の中にきっちりとした完成イメージがあるデザイナー派ととにかく色んな形を試しながら完成させたいアーティスト派に分かれていて面白いなと思いました。

 

f:id:arisansun:20180806163002p:plain

 

f:id:arisansun:20180806163433p:plain

 

この前のポスターのときは、同世代の子達がうなりながら作品を作っていたので、次の野菜を押すために走っている子どもたちを見て、ホッとしたというかなんというか。教えてる側も楽しめたワークショップになりました!^^